賃貸管理ソフト・賃貸管理システムのマネジメントサポート・プラス(オンプレミス・ASP)。
賃貸仲介業務から本格的なプロパティマネジメントまで|システムの特徴

賃貸管理業務支援システム「マネジメント・サポート・プラス」

賃貸仲介業務から本格的なプロパティマネジメントまで|システムの特徴
賃貸管理業務支援システム「マネジメント・サポート・プラス」
機能構成イメージ
(クリックすると画像が大きく表示されます。)
賃貸管理業務支援システム「マネジメント・サポート・プラス」では、標準的な賃貸管理システム(賃貸管理ソフト)として、賃貸管理業務の現場で求められる「物件管理機能」や「賃貸借契約管理機能」、修繕工事や点検業務といった「建物維持管理機能」(※1)はもちろん、本格的なプロパティ・マネジメント業務に対応する様々なレポーティング機能(※1)も備えています。

その一方で、昨今のユーザー様のご要望にもお応えして、管理物件のみならず客付(他社)物件にも対応した「賃貸仲介管理機能」も実装しています。

管理物件に対する入居者募集のみならず、他社からの客付紹介を頂いた物件情報も一括して管理することができます。
たとえば、一般的な賃貸管理システム(賃貸管理ソフト)ような硬直化した機能構成にとらわれず、賃貸仲介業務のご担当者の方がシームレスに「仲介物件」の登録が行えるシステム・フローを提供しています。

(※1)表記の機能は段階的なリリースを予定しています。




構造化された不動産マスタ|システムの特徴

構造化された不動産マスタ|システムの特徴
「賃貸管理」=「物件(建物)情報」・「賃貸仲介」=「部屋情報」というような、これまでの不動産賃貸システム・ソフトの先入観や固定観念を見直して、「マネジメント・サポート・プラス」では、多くのユーザー様現場の業務フローの分析から、不動産情報と、管理委託・賃貸媒介・賃貸契約といった顧客(取引先)との取引・契約行為に関する情報を、システムのデータベース構成段階より分離して、構造化された「不動産マスタ」を実現しています。

「不動産マスタ」では、土地や建物、フロア、部屋・区画、各種建物設備といった要素に分けられ、賃貸管理や賃貸仲介といった個別の業務・契約固有の情報は持たず、本来の不動産(プロパティ)・物的資源に関わる汎用的な情報を管理しています。

賃貸管理や賃貸仲介といった個別の業務・契約に必要な情報は、それぞれに特化した情報管理を行い、カード型データベースの様な単なる情報の積み上げではない、管理業務に求められる様々な集計・分析ニーズに対応する機能・サービスの提供を可能にします。


日常的に使用する機能をカスタム設定|システムの特徴

日常的に使用する機能をカスタム設定|システムの特徴
「マネジメント・サポート・プラス」では、システム設計的な側面のみならず、利用されるユーザー様が日々目にするユーザー・インターフェイスについてもブラッシュアップを行っています。

たとえば、メニュー画面における「カスタマイズ・メニュー」機能。

「カスタマイズ・メニュー」は、通常、各メニュー毎に配置している個別の機能ボタンのうち、ユーザーに使用可能(アクセス権)な使用頻度の高い機能ボタンを、トップ・メニューに選んで配置。
ユーザーはシステムにログインすると、個別のメニューの画面にいちいち遷移しなくても、すぐに普段から使っている機能を利用することができるようになっています。




家賃管理だけでなく客付業務の入出金にも対応|システムの特徴

家賃管理だけでなく客付業務の入出金にも対応|システムの特徴
「不動産マスタ」の構造化や、賃貸管理や賃貸仲介といった個別の業務・契約情報に対するシステム・フローの整理は、関連する様々な賃貸業務への拡張性の高い機能対応も行えるようになっています。

テナント・オーナー・不動産会社・工事業者といった顧客(取引先)情報をはじめ、請求・支払や入出金情報等の一元化は、賃貸管理業務(管理委託契約や賃貸借契約の管理等)以外の場面における経理上の情報管理を可能にしています。

これにより、賃貸仲介業務における手数料売上や、募集業務に関わるコスト管理はもちろん、関連する入出金情報も物件単位で行うことが出来るようになります。




オプション|WordPressホームページ制作、サンプルサイトはこちらから

「マネジメント・サポート・プラス」のツイッターはこちらから

Facebookによるご案内

株式会社ソフト・ボランチ
「マネジメント・サポート・プラス」開発・販売窓口



不動産業のクラウド(SaaS・ASP)・SNSのITコンサルティング・ウェブシステム開発に特化、ライフソリューションズ株式会社
サービス/製品企画・設計・開発